スポーツ最新記事

《2023・2024 随時更新》ウィンドサーフィン 穴見賢太 JPN-16 (ANAウィンドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会)

2024.2.4更新

穴見賢太選手 2024年の活動予定
■2月13〜22日 IQgame MIYAKO
■3月1〜3日 MIX slalom
■4月6、7日 wingfoil Racing
■8月 IQgame
まだ年間のスケジュールがあまり決まっていない段階とのことですが、2024年の活動については、上記大会のトラック含めて、随時更新していきますので、お見逃しなく!

穴見賢太選手(19歳)
現在大学生の賢太選手は、大分と神奈川の二拠点で活動をされているということです。
大会最終日に、お話を伺うことが出来ました。
※動画が途中からになってしまい分かりにくいところがあるので補足にて。
思うような結果が出なかった点について、今回の大会は、機材のセッティングから誤っていたことを、賢太選手は、話してくださいました。その上で次回(翌年のANAウィンドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会)までの課題をクリアし、いい結果につなげたいということでした。

賢太選手の中では、とても悔しい気持ちがあったのだと思いますが、直前までインタビューに答えてくれるか難しいと思いながらも、少し時間をおいて、声をかけると、笑顔で答えてくださいました。

2024年の賢太選手の活動の様子を追って、進捗情報をアップしたいと思います。

インタビュー1 YOTUUBE

インタビュー2 YOUTUBE ショート動画
https://youtube.com/shorts/J5AQ7j_db_g?feature=share

 

 

 

 

 

 

 

コメント



タイトルとURLをコピーしました