アート・イベントスポーツ最新記事

《ANAウィンドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦》ワールドツアーの最終戦!2024年の開催は11月8日(金)~11月12日(火)に決定!


ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会の2024年の開催日程が発表されました。

2024年は、11月8日から11月12日までの5日間、津久井浜海岸で開催されます。

以下はANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会実行委員会発表の内容になります。

 

「ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会」2024年11月8日(金)~11月12日(火)に開催決定!
~今年のワールドチャンピオンが決まる熱い決戦~

第6回目となる本大会は、世界のトッププロがヨーロッパを中心に約10か国を転戦するワールドツアーの最終戦で、2024年の年間ワールドチャンピオンが決定するため、全世界から注目を集めます。
また、大会会場では、競技観戦以外にも、SDGsへの取り組みイベントのほか、飲食ブースや体験イベントなどを多数ご用意し、ウインドサーフィンを知っている方もこれからファンになる方も楽しめる大会を目指します。
パリ五輪の熱が冷めやらぬ間の今秋、世界レベルのウインドサーフィンを間近で見られるこの機会をぜひご期待ください。

■大会名称 ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会
[英字大会名]Fly! ANA Windsurfing World Cup YOKOSUKA MIURA Japan
■開催期間 2024年11月8日(金)~11月12日(火)=5日間=
■会 場 津久井浜海岸 住所/横須賀市津久井1丁目周辺
■主 催 ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会実行委員会
【実行委員会構成メンバー】
全日本空輸株式会社、京浜急行電鉄株式会社、神奈川県、横須賀市、三浦市
■特別協力 一般社団法人日本ウインドサーフィン協会(JWA)
■公 認 プロフェッショナルウインドサーファーズ協会(PWA)
■開催内容 (1)レース 世界トッププロ選手(約100名出場)によるスラロームレース
(2)大会期間中イベント(予定)
①海上観覧船 ②飲食ブース ③民間事業者等と連携したイベント ほか
■観覧者想定 14万人(来場4万人、オンライン視聴10万人【5日間延べ人数】)

以上

当記事の情報発行元:ANAウィンドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦実行委員会

コメント



タイトルとURLをコピーしました