エシカル・サスティナブルスポーツ最新記事特集

<2023>ANAウィンドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会特集 メインページ(随時更新)

当ページは、2023年のANAウィンドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会のレポート及び、2024年のウィンドサーフィンに関する内容を、随時更新してご案内しております。

2024.4.23更新

フランス・イエールで「フレンチオリンピックウィーク兼ラストチャンスレガッタ」がいよいよ始まりました。

7月に開幕するパリ2024オリンピックのセーリング競技出場国枠獲得の最後の選考大会となり、日本からはすでに代表が決まっている男女混合470級以外の9種目に、出場国枠と日本代表をかけたに21チーム28人が出場。
女子 49erFX 級、混合 Nacra17 級が国枠圏内をキープ
■男子 iQFOiL 級(2日目、4 レース終了時)
8 位:富澤 慎(トヨタ自動車東日本株式会社)
11 位:池田 健星(三重県スポーツ協会)
26 位:倉持 大也(佐賀県スポーツ協会)
■女子 iQFOiL 級(4 レース終了時)
12 位:須長 由季(ミキハウス)
18 位:新嶋 莉奈(エリエール)
25 位:大西 富士子(株式会社ホマレ電池)

55th Semaine Olympique Française – Toulon Provence Méditerranée. With two regattas: Qualified Nations and The Last Chance Regatta
© Sailing Energy / Semaine Olympique Française
22 April, 2024

※男子 iQFOiL 級 富澤選手(JP11)画像

《セーリング・ラストチャンスガレッタ》パリ 2024 オリンピック代表の最終選考大会ラストチャンスレガッタ始まる!(2024年4月20日~27日)
全国のセーリングファンの皆様。大変お待たせしました! 公益財団法人日本セーリング連盟より、現地時間4月20日に開幕した、パリ 2024 オリンピック代表の最終選考大会ラストチャンスレガッタの情報が入りましたので、下記にご案内いたします。 ...

 

穴見賢太選手 2024.3.7更新

《2023・2024 随時更新》ウィンドサーフィン 穴見賢太 JPN-6 (ANAウィンドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会)
2024.3.6更新 賢太選手、プロツアー1年目で3位と2024年好発進! 3月1日~3日開催の、ツカサジャパンカップ2024(奄美大島倉崎海岸)にて、2位の穴見知典選手(お兄さん)とともに、みごと3位の成績を収め、表彰台に立ちました。...

2024.3.6更新

ツカサジャパンカップ2024(3月1日から3日開催)大会結果

《ウィンドサーフィン》ツカサジャパンカップ2024(3月1日から3日開催)大会結果
2024年のウィンドサーフィン情報 ツカサジャパンカップ2024(JWA JAPAN TOUR 2023-24 MIX SLALOM 第3戦 TSUKASA JAPAN CUP 2024)が奄美大島の倉崎海岸で2024年3月1...


2024.2.26更新

《速報》2024年2月19日~25日開催のSPICARE OMAEZAKI JAPAN CUP 大会結果
※御前崎で行われた世界大会。(ANAウィンドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会ではありません。)

《速報》2024年2月19日~25日開催のSPICARE OMAEZAKI JAPAN CUP 大会結果
ウィンドサーフィンのワールドツアー開幕戦にあたる「SPICARE OMAEZAKI JAPAN CUP」が、2024年2月19日(月)から2月25日(日)の7日間にわたり、開催されました。 公式発表に基づき、大会結果を下記にまとめました。...

2024.2.5更新

《速報・2024年iQFOiL級世界選手権大会》日本選手の最高順位は男子・富澤慎 選手の63位と女子・新嶋莉奈選手の53位

《速報・2024年iQFOiL級世界選手権大会》日本選手の最高順位は男子・富澤慎 選手の63位と女子・新嶋莉奈選手の53位
「2024年iQFOiL級世界選手権大会」、2月3日(現地時間)に閉幕 同大会は、スペイン・カナリア諸島のランサローテで2024年1月26日~2月3日に行われ、日本人選手は(男子4名、女子6名の計10名)が出場した。 なお、日本選手はい...

 


2024.2.1更新 Bruno Martini選手

《2024年・更新情報あり!》Bruno Martini ITA-160 [ANAウィンドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦 選手インタビュー]
Bruno Martini  ITA-160      2024.2.2 更新情報 2023年WWC大会時のインタビューでも、趣味でもあり、トレーニングとしても取り入れていると話してくれた、MTBについての話題です。 年明け間もな...

穴見賢太選手 インタビューぺージ (動画あり)2024.1.4公開

《2023・2024 随時更新》ウィンドサーフィン 穴見賢太 JPN-6 (ANAウィンドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会)
2024.3.6更新 賢太選手、プロツアー1年目で3位と2024年好発進! 3月1日~3日開催の、ツカサジャパンカップ2024(奄美大島倉崎海岸)にて、2位の穴見知典選手(お兄さん)とともに、みごと3位の成績を収め、表彰台に立ちました。...

 

Nico Prien選手 インタビューぺージ (動画あり)2023.12.9公開

Nico Prien GER-7  Interview  更新情報 ー PWA新会長に就任 ー ANAウィンドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会 2023
Nico Prien GER-7 Instagram       ニコさんの更新情報が入りましたので、ご案内いたします。これはちょっと突き抜けた話題です。 ー新しい時代ー PWA新会長にニコ・プリ―ン氏(Nico Prien) ...

京急 三浦COCOONに見るサスティナビリティある街づくりへの可能性 
―ANAウィンドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会が繋ぐ地域の絆と、疲弊しない賑わい創出のヒント後編― 2023.12.3公開

京急電鉄 三浦COCOONに見るサスティナビリティある街づくりへの可能性 ―ANAウィンドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会が繋ぐ地域の絆と、疲弊しない賑わい創出のヒント後編―
インタビューで国枝氏が語った ― 人や町が疲弊せず、いかに発展させていけるか ― サスティナビリティある街づくりや観光への可能性を探る ANAウィンドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会のメインスポンサー...

国枝信哉選手インタビュー ―ANAウィンドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会が繋ぐ地域の絆と、疲弊しない賑わい創出のヒント後編― 2023.12.1公開

プロウィンドサーファー国枝信哉氏インタビュー ―ANAウィンドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会が繋ぐ地域の絆と、疲弊しない賑わい創出のヒント前編―
2017年に初開催され、今年で5回目となった、ANAウィンドサーフィンのワールドカップ横須賀・三浦大会が、2023年の11月10日から14日の5日間、津久井浜海岸(横須賀市)と三浦海岸(三浦市)で行われま...

Bruno Martini選手 インタビュー(ショート動画)2023.11.30 公開

《2024年・更新情報あり!》Bruno Martini ITA-160 [ANAウィンドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦 選手インタビュー]
Bruno Martini  ITA-160      2024.2.2 更新情報 2023年WWC大会時のインタビューでも、趣味でもあり、トレーニングとしても取り入れていると話してくれた、MTBについての話題です。 年明け間もな...

2023.11.14 Tue.

風を待つ形で臨んだANAウィンドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会5日目。とうとう最終日となり、最終的にこの日は、レースが行われないまま、閉会となりました。詳細は、下記ぺージで随時画像・インタビューをUPしていきます。

ー11.14.Tue.ー<2023>ANAウィンドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会特集
風を待つ形で臨んだANAウィンドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会5日目。とうとう最終日となり、最終的にこの日は、レースが行われないまま、閉会となりました。 振り返ると、選手たちの熱い戦いを津久井浜海岸で見届けることができたのは...

2023.11.13 Mon PM20:00更新(11.13の模様)


大会初めての晴れ。早朝から風が出ていて、8:00にはレースがスタートしました。
本日は日本人選手を中心に、撮影に回りました。

Yuki Sunaga 須長由季選手

 

Kensei Ikeda 池田健星選手

Tomonori Anami  穴見 知典選手

インタビューは他、11.13Monの模様は下記ぺージをご覧ください。

ー11.13Monー<2023>ANAウィンドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会特集 
NAウィンドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会、11月13日(月)の振り返りです。 ※画像やインタビューも準備できたものからアップしているので、更新アリ。 須長選手は、初日にインタビューに答えてくださいました。...

2023.11.12 Sun AM8:00更新 (11.11の模様)

ITA-160 Bruno Martini ブルーノ・マルティーニ選手 (世界ランク8)

ITA-160 Bruno Martini ブルーノ・マルティーニ選手 (世界ランク8位)
レースを終えて、明日の抱負を語ってくださいました。
Bruno : 明日は、今日同様、海上のコンディションはいいと予想します。ただその分、長い1日になるでしょうから、タフなレースに身体を備えて臨みます。


GER-277 Michele Becker   マシェル・ベッカー選手 (世界ランク7位)

GER-277 Michele Becker   マシェル・ベッカー選手 (世界ランク7位)
Day2の試合後にお話を伺うことができました。日本初来日で今大会に臨みます。
画像クリックでYOUTUBEに移動します。
https://youtube.com/shorts/dlc08vzawp8)TABITOを通して、自己紹介をしてくださいました。

最終日含め、国枝信哉選手の声もアップしていきたいと思います。

日没に近づき、大会2日目は終了。強風で体感は真冬の寒さでしたが、Day3はさらに冷え込むとのこと。
会場で観戦される場合は、冬装備で万全にしてください。


選手インタビュー 202311.11 Sat. PM9:00更新 (一部ショート映像あり)

ITA-140 Matteo Iachino マッテオ・イアチーノ選手(世界ランク2位)


ITA-140 Matteo Iachino マッテオ・イアチーノ選手(世界ランク2位) Day2全試合終了後、今日の感想と明日のレースについてコメントしてくださいました。 画像クリックでYOUTUBEに移動します。
(https://www.youtube.com/shorts/SknPhZJCQWI)
※ノイズが入っています。音量にご注意ください。

THA-1 Will McMillan ウィル・マクミラン選手(世界ランク37位)  初日も少しコメントもらっていますが、今大会最年少出場(17歳)の一人、今日はHeat 10でみごと1位でゴールするなど笑顔でインタビューに答えてくれました。

今日のレースを振り返ってどうでしたか?
Will: いい内容も、よくない内容も両方ありました。でも上手くいったと思います。

明日に向けてどうですか?
Will: 明日は少し風が緩やかになると思いますが、いい状態だと思います。自分自身は、ワクワクしています。

※その他の選手インタビュー(大会2日目)は編集完了次第、アップします。
※大会3日目は、日本人選手へのインタビューを多くアップできればと思います。

 

2023.11.11 Sat.

7:30 skippers meeting 開始

トラッキングサイト

FRA-997 Alexis Mathis

<イベントブース紹介>
レース以外に、今回大会でTABITOが注目するのは、昨年以上に様々な取り組みに盛り込まれたサスティナビリティの要素。レースの展開同様、イベントブースやどんな点にサスティナビリティの要素があるか、順次ご紹介していきます。
早速ご紹介させていただきます!
ANAブースから、アップサイクルを基調に、エプロンの販売やSDGsの取り組みが展示されています。

ANAのブースから、アップサイクルエプロンをご紹介いただきました。

エプロンが出来上がるストーリーやその質感に胸トキメクのは、航空ファンだけじゃない!
作業服にあしらわれたANAのロゴを活かしたデザインもたまりません。
大会期間中、ANAのイベントブースで、アップサイクルエプロンを購入することが出来ます。
その他、ANAの各種公式アカウントをフォローすると、プレゼントも!

2023.11.10 Fri

12:45 振りしきる雨の中、ANAウィンドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会開会式が粛々と行われました。

開会式の模様

15:00  風待ちのため、初日のレースが開始できるかわからないまま、15:00を過ぎました。
それまでの間、TABITOは選手へのインタビューを決行します。

須長由季選手

須長由季選手。
大学に入学して始めたウィンドサーフィンはすぐに頭角を現しオリンピック選手としても活躍!
では高校生までどんなスポーツされてたのでしょうか?!素朴な疑問を、聞いてみました。
(公式プロフィールには身長170cmとありましたし、生粋のアスリートという雰囲気漂います。)
その答えは・・・

『テニス』!!!

なるほど。

そして、次にお会いできたのは、こちらの方!

国枝信哉選手

レースがいよいよ始まるというところで、国枝信哉選手発見しました!!
今回の大会のことはもちろん、広くウィンドサーフィンについて、お話をお伺いしたいと思っています。2日目以降、チャンスを見て、インタビューさせていただこうと思っていますので、お楽しみに♪

そして次は・・・

中嶋 颯選手

今大会、17歳の最年少で出場、レースに臨む直前の中嶋 颯(はやと)選手。
レースへの意気込みや、2回目の出場となる今大会について、昨年と今年の違いなどお話してもらえました。
インタビューを重ねて、記事にしますので、こちらもお楽しみに♪
※タイのWill Mcmillan選手も同じく17歳で今大会に出場しています。

16:10 初日Heat1は、2回のGeneral recallで海上待機のまま風が弱まり結局この日はレースがないまま終了となりました。
2日目のskippers meetingは7:30からということです。

※TABITO公式チャンネルを公開予定です。各選手へのインタビュー、会場の様子やイベント情報などできる限りご紹介していきたいと思います。

コメント



タイトルとURLをコピーしました